ヌーボー解禁というと、ボージョレのイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、山梨でヌーボーと言ったら、「山梨ヌーボー」でしょう!
山梨ヌーボーとは、日本が世界に誇る日本固有のぶどう品種である甲州と マスカット・ベーリーAで造られた新酒ワインです。
この山梨ヌーボーも解禁日が決められていて、毎年11月3日が解禁となります。
誰よりも、どこよりも早く解禁を祝おうと、解禁に合わせカウントダウン!日付けが変わった瞬間に新酒ワインを抜栓し、みんなで乾杯するイベントです!
昨年から、イベントを石和温泉街の街歩きスタイルに変え、石和温泉の街を知っていただいたり、ワインセミナーやラウンジワイン会、コンシェルジュツアーなどこの日だけのイベントを楽しんでいただいたり。
カウントダウンまでの時間、様々な形でワインを楽しんでいただけたのではないでしょうか。
「ボージョレーだけがヌーボーじゃない山梨ヌーボー」
それでは、当日の様子をご紹介します。
 
本部テントの様子です。こちらでスターターチケット(2000円)を購入していただき、イベントに参加していただきます
毎年恒例の富士山型のワインタワー。もちろん今年もお目見えしました
 
ラウンジワイン会の会場になっているホテルには、参加ワイナリーの提灯が飾られています
ワインセミナーの様子です。おつまみ・ワインが付いて、ワイナリーの方のお話が聞ける、しかもホテルのラウンジでというのはこのイベントならではです
 
コンシェルジュのお姉さま方です
普段入ったことのないお店に行ってみる良い機会、新しい発見が待っています
石和ならではの芸妓の演舞もお楽しみいただきました
 
カウントダウンが近づき、ヌーボーが皆様に注がれます
カウントダウンスタート!5・4・3・2・1・・・
 



カンパーイ!
皆さま、今年のヌーボーのお味はいかがでしょうか。
イベントは楽しんでいただけたでしょうか。
皆様の笑顔での乾杯が何よりの楽しさを物語っていますが、まだヌーボーを味わっていただいていない方は、ぜひフレッシュな味わいを楽しんでいただきたいです。
ワイン原料のぶどうの作り手、ワインの造り手、そして手に取っていただいた皆様に感謝しながら、今年の山梨ヌーボーに乾杯!
 
ちなみに…
今年初の試みとして、カウントダウンイベント翌日に開催する「かつぬま新酒まつり」までのシャトルバスを運行しました
石和源泉足湯ひろばが発着場になっており、片道500円でのご利用となります
山梨ヌーボー尽くしの2日間。どうぞ楽しんでください。いってらっしゃい!