笛吹市が一番華やぐ「春」。桃や桜の花を見ようと、全国から多くのお客様をお迎えします。
ただ、まだまだ知られていない事も多く、毎年春を前に様々な場所へ行き、PR活動を行っています。
今年も全国各地へ飛び、お祭りや桃の花、特産品、そして何より笛吹市をPRしてきました。
皆さまに少しでも知っていただければと思い、その様子をご紹介します。
 
2月23日、大阪のキャンペーン。ディアモール大阪にあるディーズスクエアにて
この日は笛吹市の他、3つの市が参加し、特産品販売を行いました
ワインの他、笛吹市からはドライフルーツや桃の瓶詰などを販売しましたよ
 
3月1日は、JR八王子駅構内でのキャンペーン。山梨県が主催のキャンペーンで、県内の様々な市町村が参加しました。ゆるキャラも参加し、子供たちに人気です。
この日のメインイベントは桃の枝の配布。多くのお客様が列を作りました。この日はやまなし大使の白須慶子さんが参加し、皆様にお配りしました
 
3月2日は毎年恒例の池袋サンシャインシティでのキャンペーン。石和温泉の芸妓さんによるステージは今年も大好評
今年は茨城県水戸市と共同で、「桃と梅の郷宴」という形で開催。水戸市からは水戸の梅大使と「みとちゃん」が来てくれました
 
用意した席だけでは足りず、立ち見の方も多く、ステージが始まるまでは各市のPRも行いました
笛吹市からはワイン、水戸市からは梅酒の試飲販売会。全く違うお酒を飲み比べられるのも、今年ならではでした
 
3回行われた桃の枝配布は、大人気!毎回、長蛇の列が出来る程でした
芸妓さんや梅大使から皆様にお渡し。メインイベントだけあり、笛吹市の観光協会の皆さん総出での作業
 
3月10日は立川駅に直結しているグランデュオ立川でのキャンペーン
この日は笛吹市ワイン会のメンバーが中心となり、ワインの試飲会が中心
特にシャンパンタワーならぬワインタワーにワインを注ぐ瞬間が一番の盛り上がり!
 
見てください!この華やかなワインタワーを!!
ワインタワー越しの「笛吹物語」
 
3月16日、JR横浜駅構内でのキャンペーン
県の観光推進機構主催でのキャンペーンのため、県内の市町村参加で行われました
 
3月17日は、中央自動車道下りの双葉SAのキャンペーンです。桃の花を意識してフッキーではなくモモッピーが出陣です
春に向け、パンフレットをお渡ししたり、お話をしたりしながらPRしました!
 
ラストは3月25日の東京中野でのキャンペーン。国際交流センター隣でブースを構えました
この日は甲州市と共同でのPR。春になると、市内一面に桃の花が広がります!ぜひ来てね
甲州市のゆるキャラたちも頑張っています
 
いかがでしたか?
案外皆様の街の近くにも行っていたりします!
桃の花のシーズンもですが、夏の鵜飼・花火のシーズン前にも様々な場所でのキャンペーンを行っています。
もし見かけた際には、お気軽にお立ち寄りくださいね。
皆さまとの会話ももちろん楽しみですが、笛吹市の魅力を少しでも伝えられたら嬉しいです!
お出かけの予定を立てる際には、ぜひ思い出してください!
そして、「遊びにこーし!寄ってけし!笛吹市」