フォトロゲとは、「フォトロゲイニング」の略。では、そもそもフォトロゲイニングって?
スタート前に渡された地図を基に作戦を立て、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。
チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影し、ポイントごとに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位となります。
笛吹市のフォトロゲはそれにプラス、各施設で実際に体験したり、味わったり、お土産を購入したらボーナス得点がもらえるオリジナルルールがあります。
昨年からのリピーター含め、59チーム・145名にお申し込みいただきました。
平成30年1月27日(土)に開催された第2回大会を皆さまの楽しんだ様子と共に、ご紹介いたします。
 
まずは受付。今年は4歳から70代の方まで多くの方に参加いただきました。
老若男女が楽しめるのがフォトロゲの魅力。
作戦会議の前に開会式。主催者から競技説明です。くれぐれも事故などに気を付けて、楽しんでくださいね
 
開会式が終わると、作戦会議の時間。ここで各チームがどこに、どうやって行くかを話し合います
近くをコンパクトにたくさん回るか、遠くを目指し勝負するか。
各チームの体力とも相談。また、効率よく回るにはどのコースで行くかも重要
見てください!この真剣な顔!
 
スタート前の一枚。各自、準備は整ったようです(^^)
さあ、出発!早くも二手に分かれています。たくさんの場所を回れるように駆け足です
 
ここからは撮影風景を一部紹介。
ユーモラスなポーズでパチリ
見てください!別の角度から複数チームが撮影しています。スタート地点から徒歩15分程の案内所も撮影人気スポット
こちらではワインサーバーを利用した方にボーナスポイントがもらえます。
利用した証明としてワインと共に撮影
 
ゴールしたら、自分たちで得点を計算。これもフォトロゲのルールです
皆さん、回ってきたポイントやボーナスポイントを確認しつつ得点を出していきます
合計得点が出たら、いよいよ受付に提出。スタッフが最終確認し各チームの得点が決定されていきます
 
表彰式までは足湯で温まり、疲れた体を癒やしたり、石和温泉旅館協同組合からのサービス「甘酒」と「ホットワイン」で一息!石和温泉をちょこっと味わっていただきながらお待ちいただきます
表彰式は温かい拍手の中始まります。各チームの上位だけでなく、特別賞なども用意。スポーツ的な要素だけではない、賞もあります
 

第2回目となった今回、昨年に引き続きご参加いただいたリピーターの方もいらっしゃいました。
昨年は全チェックポイント制覇したチームもあり、主催者がさらにチェックポイントを吟味。今回は笛吹市だけではなく、隣接地域もポイントに入っていました。
少しずつ、改良しながら飽きずに楽しんでいただけるように工夫しています。
車や交通機関を利用していると全く気付かない、新たな魅力を発見するのもフォトロゲの醍醐味。
来年もまた違った楽しみがあるように改良していきますので、まだ参加していない方、参加したことがある方も、来年お待ちしています!