天神社(石尊祭) 【笛吹市・御坂町】

毎年8月23日は石尊祭。

 一見するとどの町にも存在する小さな神社。
しかしこの神社には300年以上の歴史を持ち、受け継がれてきた伝統的な祭りがあります。
それは石尊祭(せきそんさい)と呼ばれ、毎年8月23日夜、境内でふんどし姿の男たちが「懺悔、懺悔、六根清浄・・・」と唱え、水難・水防の厄災と五穀豊穣・無病息災を祈願し、互いに水を掛け合う「御垢離(おこり)とり」と称される神事を執り行うお祭りです。
動画でご覧になりたい方はこちら
情報提供元:ふえふき旬感ネット

ピックアップインフォメーション PickupInfo

画像1
本殿。
画像2
拝殿。
画像3

インフォメーション Information

名称 天神社(石尊祭) フリガナ テンジンジャ
住所 〒406-0812
山梨県笛吹市御坂町下黒駒180
   
六根清浄
『懺悔懺悔 六根清浄 大峰八大金剛童子 大山大聖不動明王 南無石尊大権現 大天狗小天狗 哀愍納受 一龍礼拝 帰命頂礼』
解釈:(罪を悔い改め、眼、耳、鼻、舌、身、意の欲、即ち人間の迷いを生ずる六つの執着を断ち切り、菩提心を起こし、かたい信仰の心を持ち、
大山大小不動明王、石尊大権現大天宮小天宮に礼拝し、一途に身命を捧げ仏に帰依し、心を他に移さない。)
 

もっと写真を見る Photograph

平成25年石尊祭の様子。

平成25年石尊祭の様子。


マップ&アクセス Map&Access