春日居郷土館・小川正子記念館 【笛吹市・春日居町】

Tel:0553-26-5100

「古代甲斐の里」をテーマに歴史と文化を集積。ハンセン病患者救済活動に生涯を捧げた小川正子女史の記録を資料とともに展示。

春日居郷土館・小川正子記念館 【笛吹市・春日居町】

Tel:0553-26-5100

詳細情報

■名称
春日居郷土館・小川正子記念館
■フリガナ
カスガイキョウドカン・オガワマサコキネンカン
■住所
〒406-0013
山梨県笛吹市春日居町寺本170−1
■TEL
0553-26-5100
■営業時間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
火曜日 祝日(こどもの日・文化の日は除く。火曜日が祝日の場合は水曜日)、年末年始(12/27~1/5)
■観覧料
一般・大学生 200円(160円) 小・中・高生 100円(80円)
※ カッコ内は20名以上の団体料金

もっと写真を見る

三重塔の復元模型

三重塔の復元模型

 

笈を背負う修行僧

笈を背負う修行僧

 

この笈こそが御室山に灯される笈形焼きのモデルである。

この笈こそが御室山に灯される笈形焼きのモデルである。

 

「わが町の8月15日」展①

「わが町の8月15日」展①

毎年、「終戦の日」を前に8月~9月の期間開催されている企画展「わが町の8月15日」展です。
二度と繰り返してはいけない戦争の過ちや愚かさ、悲惨さ、そういったものを後世に引き継いでいくために市内外から戦争を経験された方や遺族よりお借りした貴重な遺品の数々を展示しています。

「わが町の8月15日」展②

「わが町の8月15日」展②

展示室に収まりきらないほど、並べられた戦争により亡くなられた人々の写真。